Profile

James

Author:James
1953年産。鍼灸師。“やしのき興行”代表取締役。所属タレント;やしのきボーイズ、やしのきブラダーズ(以上ハワイアン)、ジェイムズ川口とやしのきロマン(ムード・コーラス歌謡)。趣味;日系ローカルごっこ。山内雄喜の弟子。
(写;まあさん)

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Links
QR code
QRコード
Since April 2009
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
J.P.Robinsonと平和勝次
 初のSoulの記事が「J.P.Robinsonと平和勝次」てねえ、、、、。

もっと書くべきことがあると思うんですよね。Soul /R&B界の基本中の基本であるSam Cooke , Jackie Wilson , James Brown とかね。そんな大物でなくとも、他に山ほどあるんですよ、紹介すべきアーティストやアルバム、名曲が。ご容赦を。

 先に言うてしまうと、「J.P. Robinson ってソウル・シンガーの"Our Days Is Here"って曲と、平和勝次とダークホースの“宗右衛門町ブルース”がめっちゃ似ている」と昔からず~~~~っと思っておりまして、聞き比べを是非して頂きたいんです。


 もう、皆さんの反応としては「ほ~~~」で十分なんです。それ以上ありませんから、、、、。


 J.P. Robinson は70年前後に10数枚のシングル盤をリリースしているマイアミのソウル・シンガーで、今回紹介するこの曲は74年のナンバーです。作曲はClarence Reidで、あのお下劣ファンクのBlowflyがこんな美しい曲を書くなんて、、、、、。


 そして、72年の発売の200万枚の大ヒットとなった、おなじみ平和勝次とダークホースの”宗右衛門町ブルース”です。


 先ずは、平和勝次とダークホース“宗右衛門町ブルース”




 そして、

J.P.Robinson "Our Days Is Here"(Blue Candle 1504) 74年

 http://www.youtube.com/watch?v=0fto0p36SKo

です。


J.P.Robinsonも平和勝次(平和ラッパのお弟子さんですって)も歌い過ぎない、哀愁たっぷりのソウルフルな歌声がたまりません。そして、これまた哀愁感たっぷり、且つどことなく軽やかな曲調。似てるでしょ?

 マイアミも宗右衛門町も両方ともミナミにありますし。そやから似たん????

 昔は700円ぐらいでJ.P.Robonsonのこのシングル盤は買えたんです。欲しい~~~っ!!

 平和勝次とダークホースのLP盤、欲しい~~~~っ!!

スポンサーサイト
2009.06.15 Mon | Music - Blues / Soul | Trackback(-) | Comments(-)
Latest article
Category
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。