Profile

James

Author:James
1953年産。鍼灸師。“やしのき興行”代表取締役。所属タレント;やしのきボーイズ、やしのきブラダーズ(以上ハワイアン)、ジェイムズ川口とやしのきロマン(ムード・コーラス歌謡)。趣味;日系ローカルごっこ。山内雄喜の弟子。
(写;まあさん)

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Links
QR code
QRコード
Since April 2009
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
HWN Contemporary 2
ハワイアンはハワイの美しさを余すところ無く感じさせてくれる素晴らしい音楽である。しかしハワイアン以外にもハワイ産音楽には数多くのスタイルがあり、それらが日本ではあまり認識されていないのが残念である。ここではハワイアン以外の70年代以降にハワイで録音された音楽を「ハワイアン・コンテンポラリー・ミュージック」として紹介する。

あ、すんません。もう始まってます。

big_every_time_652007_b_3435.jpg

ハワイ産の音楽には独特の感覚がある。太平洋のほぼ中央に位置するハワイには豊かで素晴らしい自然があるが、ハワイは単なるリゾート地ではなく多くの人々が生活している場なのである。

そこから生まれた音楽はバイタリティに溢れ、根底に“リラックス”がキーワードとなる同一のハワイアン・グルーヴが流れている。これは世界中で見られる事だが、ハワイでも民謡(ハワイアン)、ロック、レゲエ、C&W、ジャズ、ラップ他の様々な音楽はいつも互いに影響を与え合いながら、時代と共に歩んでいる。

beach_5_12112007_beach_5_3534.jpg

ハワイの音楽は表面的に緩やかであったり、過激であったり、不思議 であったりするが全てハワイ風である。そして、この「ハワイ風」こそがハワイ産音楽最大の魅力なのである。そうでなければ各ジャンルの本場サウンドを楽しんでいる。実際、アメリカ本土産のそれらと比較して頂いたらお分かりになると思う。

お互いに影響を与え合っているハワイ音楽は、1アーティスト1ジャンルとは限らない。1枚のアルバムの中に複数のジャンルが演奏されている事はかなり多い。例えば Justin のように、1枚のアルバムでレゲエ、ハワイアン、R&B 等と様々な面を見せてくれることが多い。よって、本書では便宜上ジャンル分けはしているが、ほぼ意味のない事である。お読みになっていて「えっ?これ、ここ?」とか感じられる事はかなり多いと思う。そうだろう、書いている私がそう思っているのだから。よって“便宜上”の分類をしてある。

633.jpg

ハワイでは小さな事は気にしない。"Ey ! No pilikia brah !"(問題ないよ)ね。写真で見たり、行ったりした事のあるハワイの場所、シチュエーション等を想定しながら聞くと音楽がより楽しくなる。C&Wならハワイ島コハラ地区の牧場地帯のカウボーイを。レゲエなら店でボード選びをしているローカル・ボーイズを。庭でBBQを楽しんでいたら John Cruzの "Island Style" だ。サウンドがそれぞれの風景に溶け込み、鮮明に脳裏へと描き出され心は毎回ハワイに飛ぶ。これがホントに楽しい。

17.jpg

本書を参考にされて、ハワイ音楽をより身近に感じて頂けたら幸いである。そしてハワイアン・コンテンポラリー・ミュージックの基礎となったハワイ音楽の神様 Gabby Pahinui に感謝を。

mahalos


スポンサーサイト
2009.05.02 Sat | Music - HWN Contemporary | Trackback(-) | Comments(-)
HWN Contemporary 1
アロハ みなさん

ここにお届けするのは、数年前に某出版社から私が「Hawaiian Contemporary」のガイドブックを出すという凄い話があったんですが、予想通り企画会議にも掛かることなくポシャった原稿です。文書体はカッコつけてたり硬かったりしますがご容赦を。

2905.jpg

Hawaiian Contemporaryとはなんぞや?ですが、ハワイ民謡を中心としたハワイ語曲、それ以外のハワイ産音楽をHawaiian Contemporaryとしました。これを色々カテゴリーに分けておりますが、その中にも「Hawaiian Contemporary」と言うのがあります。
「どやねん?」、、、はい、それは大阪府の中にある大阪市みたいなもんと考えて下さい。

1112.jpg

書いてありますが、だいたいハワイ産音楽をカテゴリー化すること自体無理なんですが、勢いでやっちゃいました。書いてあることもかなりいい加減です。「それ、ちゃうやん」とかつっ込みどころ満載ですので、ご家族でそこら辺りも合わせてお楽しみ下さい。

stay_awake_505_3209.jpg

2009.05.01 Fri | Music - HWN Contemporary | Trackback(-) | Comments(-)
Latest article
Category
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。