Profile

James

Author:James
1953年産。鍼灸師。“やしのき興行”代表取締役。所属タレント;やしのきボーイズ、やしのきブラダーズ(以上ハワイアン)、ジェイムズ川口とやしのきロマン(ムード・コーラス歌謡)。趣味;日系ローカルごっこ。山内雄喜の弟子。
(写;まあさん)

Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Links
QR code
QRコード
Since April 2009
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
92年 ハワイ 20
 意識朦朧、、、、、、。

 頭が、どう反応して良いのか教えてくれません、、、、。

 とにかく強力な体験をさせて頂きました。感謝あるのみです。

 Rayさんが「これからのスケジュールはあるのかい?」 「はい、今夜友達と食事に行きます」

 「そうか、居たけりゃいつまでも居なさい。帰りたい時に帰ったらいい」

 「有難うございます。でも、そろそろ失礼いたします」 「そうか、また来なさい」 「有難うございます」

 庭に停めてある車に乗って、庭の中で方向転換、そして道路へ出ようとしたら嫁が「見て、二人がドアの所に立ってるよ」

 見ると、スクリーン・ドアの内側に二人が並んで立って、手をゆ~~~っくり大きく振ってくれているんです。

 ほとんど昼みたいに明るい夕方5時のNanakuliで、グリーンの家のスクリーン・ドアの内側に二人が並んで、、、、。それは、まるで映画のラスト・シーンみたいな絵になってました。

 感動なんてもんやないですよ。このシーン、今でも鮮明に想い出せます。


 もう、とことん “ALOHA” しはるお二人です。

 ハワイアン・ホスピタリティって言葉をしっかり分からせて頂きました。

 やっと少しマシになって車に乗ったのに、また再度ハワイアン・パニック????  道路からFarrington HWYを 右折って、、、、、そっちはマカハやがな、、、、またヨコハマ・ベイでも行く気かい?? 左折や左折。 どこかでUターンせなあかんがな、、、。まあ、それもNanakuliやからええけど、、、、。

 完全に気が動転いたしております。

 どうやってワイキキに帰ったのかあんまり覚えてません。

 とんでもない体験をさせてもらいました、、、、。




 
 これは、その時にRayさんから頂いたカセット・テープです。この2年後、Dancing Catレーベルからスラッキー関係のアルバムCDがたくさんリリースされましたが、その第一弾として、これと同じ音源が 「Ray Kane/Punahele」 として発売されました。名盤中の名盤、必携アルバムです。

 Rayさん、この社名のネコが踊ってるイラストを指して"pussy cat、pussy cat" って言わはるんです。この感覚、私がRayさんを敬愛する理由の一部でもあります。私も孫弟子として、先ずは出来そうな、ここら辺から継承していきたいと強く思う今日この頃であります。

2009.11.28 Sat | Hawai`i | Trackback(-) | Comments(-)
Latest article
Category
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。